残り物」カテゴリーアーカイブ

パパの料理 簡単に作れるレシピ お好み焼き

 

パパの料理 簡単に作れるレシピ お好み焼き

 

パパが作るんだからレシピは簡単な方がいい。

というのは一つの鉄則ですが、料理をする上でもう一つの鉄則を作るなら

冷蔵庫にあるものなどの残った食材を使って作る方がいい。

というのを上げたいと思います。

 

残り物は、放っておくとやがて傷んで捨てる羽目になります。

だから使ってあげましょう。

材料を買い込んできて料理をするのなら、誰でもできますが

本当に料理ができる人は、そこ場にあるもので即興で作るものです。

 

パパにはちょっとハードルが高いですが、そういった視点で料理に取り組んでみましょう。

 

ということで、今日は冷蔵庫にあったキャベツの千切りを使ってあげましょう。

新鮮ではないキャベツですから、生ではなく火を通しましょう。

 

野菜炒めでもいいですが、千切りですのでグチャグチャになっちゃいますので

今回はスマートに、お好み焼きに入れちゃいましょう。

ネギもあれば切って入れましょう。

 

あとは卵1個と、小麦粉を100gほど、だし汁を100ccほど用意しましょう。

 

だし汁というのは、水にめんつゆか、白だしでもいれて薄めればOKです。

粒上の本だしをお湯でといてもOKです。

 

順序としては、まず卵をボールに入れて溶きましょう。

そのあとだし汁

そのあと少しずつ小麦粉

※小麦粉は一度にいれるとダマになりますから気を付けて。

そしてネギ、キャベツを入れてかき混ぜて。

 

温まったフライパンに乗せます。

豚肉やチーズなどがあれば入れてもOK

キムチを入れてもいいですね。

 

出来上がったら、マヨネーズやお好みソース、かつお節などをかけて頂きましょう。

 

チジミ風にしたい方は、ごま油としょう油を混ぜてもおいしいですよ。

 

以上です、参考になりましたら幸いです。