正月太りの原因は? 解消法、ダイエット、リセット

正月太りの原因は? 解消法、ダイエット、リセット

 

今回は、お正月の連休中に太った方の為の、今後の予防方法です。

具体的には、以下の順番で食べるようにしましょう。

(食物繊維豊富な野菜(サラダなど)を最初に食べる(肉や魚などタンパク質を含むメインの料理を食べる)(炭水化物は最後に。食べ始めてから10分は間をあける)

へルシーな居酒屋メニュー

なるべく太らないためには居酒屋でどんな料理を食べればよいのでしょう。
ご存じの通り、居酒屋で人気のメニューといえば唐揚げや焼き鳥などの肉料理、さらには焼きそばなどの炭水化物です。
そして、そのどれもが1人前300、500kcalオーバ_の“高カロリー食”であることはいうまでもありません。
少しでもカロリーや脂質を抑えたいときは、浅清けやキムチ、もろきゆう、枝豆、冷奴などを積極的に選ぶようにしましょう。
これらは比較的早く提供されるので、先に満腹感を呼び覚ましておく意味でも効果的です。

「野菜や豆類ばかりじゃもの足りない!」という人は、焼きししゃもやァサリの酒蒸しはいかがでしょう。
くれぐれも揚げ物やご飯ものを最初に食べないように注意を!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です